2011年10月9日日曜日

立山 2日目


2日目、何とか雨は上がったものの
室堂周辺は濃いガスがかかり、
残念ながら期待していた景色は望めなかった。

・・・が、一瞬、去年登頂した雄山神社が見え、
峰本社の神々しさに思わず手を合わせた。

この日は地獄谷~天狗平~獅子ヶ鼻平~鎖の行場~弥陀ヶ原の
コースを行く予定だったが、やはり、ガスは晴れそうにも無く
弥陀ヶ原湿原の木道も危険ということで、
バスで下山し、美女平を散策することに・・・。


大自然の中を走るバスは「雪の大谷」を通過。
この辺りは世界でも有数な豪雪地帯とかで、
多い年では積雪20mにもなるという。

春の季節には雪壁の道が有名な所。


標高約1000mの美女平には
 ブナや広葉樹などの原生林が空を覆っている。

歩いていて気付いた。
湿気のせいだろうか、ヒンヤリした空気のせいだろうか?
この空間で息をするたび、血管の中まで潤うような・・
何とも言えない この爽やかさ。  
ここは何か違う!

あとで分かったことだが、この美女平周辺の森は
「森林浴100撰」に選ばれている所だった。 やっぱりねぇ!

樹齢2~300年の「立山杉」も多く点在し、
中には樹齢千年以上の巨木もあるとのこと。


豪雪を1000年近くも耐えてきた立山杉は
どれも個性的な形で、強い生命力が感じられる。

5月の新緑の頃は多くの野鳥のさえずりが聞えるそうだが、
この日はムンクの「叫び」が聞えてきそうだった。^^;

悪天候に阻まれた今回の立山。
この数日後には初雪がふ降り、素晴らしい景色だったそうな・・・
あ~、惜しかったなぁ!
きっとまた、立山に おいで!って言う事ですね。

12 件のコメント:

akie_knit さんのコメント...

登山にチャレンジしたことないです。
アリーノさん見習ってもっといろんなことにチャレンジしたいです。
美女平って森林浴で美しくなれそうな名前。
ぜひ行かなくちゃ。。。

kawata さんのコメント...

天気が残念でしたが、すばらしい自然に触れられてよかったですね。

私は嵐でもいいから行きたいです!

秋桜 さんのコメント...

悪天候で残念でしたけど、
これで来年の目標ができたのでは(笑)
山はいいですね。
私は登らないけど、新鮮な空気を味わうだけで、満足しています。
体力がないもので(汗)

はやひで さんのコメント...

悪天候で残念でしたが、
また次の目標が出来ましたね。
(って、秋桜さんと同じ事書いてら)
(゜Д゜)

最近めっきりおっさんの私は
登って新鮮な空気を吸う前に死ぬかも?
☆(゚∇゚|||)

はしはし さんのコメント...

思い出します
25年前・・・(ーー;)

立山から黒部ダム?を通って長野へ
10月下旬なのに雪が積もってたのを今でも
覚えてます。

空気の味?匂いがこちらとはぜんぜん違いますよね。

hirosan さんのコメント...

わ~吃驚した!
若いですね・・・その元気分けてください!

夏の立山しか いったことないです。

アリーノ さんのコメント...

akieさん
美女平で思いっきり深呼吸すると
本当に美しくなれそうですよ。
そういえば・・・
何だかお肌がツルツルになったような??^^;

アリーノ さんのコメント...

kawataさん、
ありがとうございます。
お天気は字のとおり、天の気任せですが、
たとえ雨でも日常を離れ、
自然の中に身を置ける事は最高の気分ですね。
マシローさん、是非、立山三山縦走してみて下さい。
六甲山にはない景色がありますから。。

アリーノ さんのコメント...

秋桜さん
そうですね、また次の目標が出来ました。^^;
秋桜さんも東京の街をよく歩いてらっしゃるから
体力は十分だと思いますが・・・・
大きなリュックを背負って、フーフー言いながら
登頂した時の気分は最高です。

アリーノ さんのコメント...

はやひでさん
いくら おっさんでも(失礼)向こうの世界に
行くのは まだまだ・・・はやひで~~!^^;
雄大な景色を見ながら、新鮮な空気を吸えば
長生きすること間違いなしです。

アリーノ さんのコメント...

はしはしさん、こんばんは!
黒部ダムにも行きたかったです。
25年前? お仕事の関係でしたか?
帰宅して2日後に立山は初雪だったそうです。
山でしか味わえない新鮮な空気・・自然の恵みですね。

アリーノ さんのコメント...

hiroさん、こんばんは!
決して若いとは言えないのですが、
行けるうちに行っておかないと・・・と思って・・・^^;
hiroさんもよく車でお出かけのようでイイですね。
その後、奥様の体調はいかがですか?